異常気象の乗り越え方

 

ここのところ、異常気象と言う言葉をよく耳にしますね。

 

暑さも寒さも例年にないほどで、平成7年頃から日射病から熱中症と言う言葉が頻繁に使われるようになり、

 

重症化すると命の危険に関わる大変な病気となりました。

 

この頃より、大地震や集中豪雨、火山の活発な活動がはじまっています。

 

このような時は、体調不良や物事がうまく進まないなど、私たちのエネルギーにも影響がでてきます。

 

疲れやダルさ、生きにくさ、などが出てきます。

 

あなたのエネルギーを整えるために、日頃から意識して行うことに、しっかりと意識して休息をとるという方法があります。

 

ゆっくりお風呂に入ったり、好きな音楽を聴いたり、あなたの心地よい選択をしていくことも大切です。

 

まだ、しばらくは、いろいろと続きそうですが、意識を少しずつ整えて世界観を変えていきましょう。

 

肩の力を抜き、一度自由になってみましょう。

 

 

ぜひ、お試しくださいね♪